クリニックのご案内

学会発表

2007年

第52回日本透析医学会学術集会・総会

・AFB (acetate-free biofiltration)で高齢透析患者のQOLは改善するか

第34回 山梨透析研究会 (3月25日)山梨県立文学館(芸術の森公園)にて開催

・放射線性直腸炎に対して長期間大量輸血を必要とした維持血液透析患者の一症例
 渡辺小百合 福岡幸子 笠田寿美子 小嶋徹 松下和通 多胡紀一郎
・血液透析中の運動療法を考える
 時田和美 三科ひとみ 坂本真紀 山口松子 星野恵美 小嶋徹 松下和通 多胡紀一郎 山梨大学医学部附属病院 理学療法室 小尾伸二
・血液透析患者の無月経・乳汁分泌症候群に対するカベルゴリン(カバサールR錠)の効果
 松下和通 多胡紀一郎 山梨大学医学部附属病院 第3内科 井上浩伸

第11回アクセス研究会

・Dialysis-associated steal syndrome重症度評価における、skin perfusion pressure測定の有用性

ページの先頭へ戻る