お知らせ

2009/6/19 スタッフ勉強会

2009年6月19日 本日も多胡先生に講義をお願いしました。今回のテーマは、腎臓における塩分と水分管理。腎生理学のなかでも、とても重要な領域ですね。
主な内容
体液量の組成・体液量が増えたとき減ったときに何を見るか?・体液量と血漿ナトリウム濃度調節の仕組み・利尿薬の作用機序 など
大学時代の腎生理学講義を思い出す、内容の濃い講義でした!

ページの先頭へ戻る