お知らせ

東北地方太平洋沖地震による計画停電の対応について

3月11日東北地方太平洋沖で、マグニチュード9.0の地震が発生しました。
当院施設への影響は少ないものでしたが、政府・行政機関および東京電力より、計画停電(地域を区切り順番に停電をすること)の発表がありました。
当院の地区では午後1時50分~同5時30分のうち3時間程度の予定との情報です。
午前中の透析は金曜日にお伝えした予定通りに8時50分頃からの透析予定。夜間の透析につきましては、18:30分までに開始できるようにする予定です。
今後、2週間程度で停電エリア規模は縮小される見込みのようですが、4月末日まで続く予定のようです。
今後、当院からの連絡をとるような事が多くあると思いますので、連絡が受けられるような体制をしっかりとしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る