お知らせ

大災害と透析医療を考える集いと題しました、災害講演会が開催されました

 3月18日(日)昭和町のアピオにおいて多くの方にお集まりいただき、開催されました。

東日本大震災から早1年が経ち、未だ多くの犠牲や被害が続くなか、最前線に立ち実体験された 福島県南相馬市の籏福医師より、貴重なお話を聞くことができました。

ページの先頭へ戻る