お知らせ

高リン血症に対する患者さん指導

透析患者さんにおける血中P(リン)のコントロールは血管石灰化による心血管病をひきおこし生命予後不良に結びつきます。クリニックでは高リン血症の原因を有機リン・無機リン・内服アドヒアランスに分けて指導し、1年間のP(リン)・w-PTH(副甲状腺ホルモン)の最高値・最低値・平均を患者さんへ渡しています。

ページの先頭へ戻る